2013年09月30日

青空文庫ビューワーおすすめ、縦書きで快適に読むならAIR草紙

私は青空文庫の本を読むのが大好きです。
短編はオンラインで、ブラウザ上で一気に読む。
長編はテキストファイルをダウンロードして、ビューワーを使ってゆっくり読む。
というのが私のスタイルです。
そのどちらにも便利に使える青空文庫ビューワーを紹介したいとおもいます。

AIR草紙

(無料版)→ http://www.satokazzz.com/airzoshi-desktop

私のお気に入りは、AIR草紙です。
フォント、文字サイズ、文字色、紙色等が簡単に設定できて、
縦書き横書き切り替え可能です。

TXTファイルであれば、s-jisにも utf-8にも対応しています。
無料版の他にPDF・EPUB・CBZ ファイルの閲覧や、本への書き込みなどが可能な有料版もあります。

air.jpg

ページの上部にマウスポインタを移動させるとボタンが現れます。

air4.jpg

「青空文庫」をクリックすると、直接青空文庫のファイルを開くことができます。
「テキスト」をクリックすると、保存したテキストファイルを開きます。
「設定」から、フォント、フォントサイズ、文字色、背景色等が設定できます。
「横組み」にチェックを入れると、横書き表示になります。

文章中のテキストをクリックすると、テキストツールウィンドウが開き、
読めない漢字や、意味のわからない言葉をweblioやgoogleですぐに検索出来ます。
これがとても便利です。

air2.jpg

画像の表示もきれいで、テキストの間に上手に表示してくれます。
ピーターラビットでおなじみの、ポターを開いてみました。

air3.jpg
(この作品は翻訳者大久保ゆうさんの著作権が存続しています。)

作者様に感謝。素晴らしいソフトありがとうございます。


えあ草紙・青空図書館

 → http://www.satokazzz.com/books/

読むときはいつもオンラインという方には、えあ草紙・青空図書館がおすすめです。
ブラウザがGoogle Chromeの方ならウェブアプリがあります。



えあ草紙

 → http://www.satokazzz.com/airzoshi/

ブラウザ上で動作するウェブ版電子書籍リーダー。
青空文庫以外で読みたいものが見つかったときに便利。
えあ草紙リーダーをブックマークに登録しておきます。
ウェブ上で読みたいものが見つかったら、ブックマークの「えあ草紙リーダー」をクリック。
読みたいものを選んで「えあ草紙で読む」をクリック。これでOK
Androidにも対応しています。



AIR草紙以外の青空文庫ビューワーについてはこちらをどうぞ
 ( → パソコンで本を読む電子書籍リーダー(青空文庫ビューワー)いろいろ )

青空文庫こちら

青空文庫作家別一括ダウンロード(テキストファイルのみ)はこちら


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76953400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック