2013年10月12日

パソコンで本を読む 電子書籍リーダー(青空文庫ビューワー)比較

青空文庫ビューワー、私のおススメは何と言っても AIR草紙ですが、他にもいろいろすぐれものがありますので、少しご紹介します。
AIR草紙についてはこちらをご覧ください。
( → 青空文庫ビューワーおすすめ 縦書きで快適に読むならAIR草紙
ご自分に合ったものを見つけて読書を楽しんでください。


TxtMiru2

 → https://sites.google.com/site/gearsns/

txtmiru.jpg

TXTファイルや圧縮ファイル(.zip .7z 等)が表示できる
XHTMLページはURLを入力することで表示
・見開き文庫スタイル 表示領域が少し狭い
・行数や字詰めなど、文庫レイアウトが細かく設定できる
・栞機能、文字列検索機能あり
・ページめくりアニメ―ションがついている
・文字はアンチエイリアス処理され、美しく表示される



PageOne

 → http://www2u.biglobe.ne.jp/~shunbook/omocha/index.htm

pageone.jpg

TXTファイル HTMLファイルが表示できる
・表示領域が広い
・画像を含めて1行単位で行送りができる
・栞機能あり
・WEB検索もできる使いやすい語句検索機能
・青空文庫サイトに直接アクセス、作品をダウンロードし表示
(zip lzh rarファイルの直接読み込みにはunzip32.dll unlha32.dll unrar32.dllが必要)



T-Time5.5

 → http://www.voyager.co.jp/T-Time/update/

t-time.jpg

ドットブック( .book) TTZ(.ttz) HTMLファイルに対応
エキスバンドブック(.ebk)は表示可能
TXTファイルは一応表示できるが、ルビ表示が出来ず、読みづらい
・栞機能 検索機能 書棚機能あり

本来は電子書籍書き出しソフト。「読む」機能のみ無料で公開していた。
2013年7月にライセンスキーが公開され、書き出し機能も無料で使えるようになった
この書き出し機能をつかえば、携帯電話、デジタルカメラなど、JPEG画像を表示できるデバイスで読書ができるようになる。



Readium (Google Chromeの拡張)


readium.jpg

・Google ChromeでEPUB(.epub) の本を管理、閲覧出来る。
・文字サイズ マージンを簡単に設定
・文字色と背景色の組み合わせは5通りから選択
・縦書き表示も可能 (ePub3.0)


無料のEPUBビューワー、いくつかあるが、試していない。

とりあえずReadiumを使いながら、EPUBの本がたまってきたらいいフリーソフトをさがすつもりです。



青空文庫こちら

青空文庫作家別一括ダウンロード(テキストファイルのみ)はこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77981755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック